【解消】『Escape from Tarkov』のTHE LABの待ち時間

 どうもJunJunGamesです
先日から 『Escape from Tarkov』 のパッチ0.11が公開され、新たなマップが公開されました。

新マップ THE LABとは!?

 LAB=研究所であることは皆さんもご承知であるが、この新マップ(THE LAB)のMPC(AI)が高価な装備をしており、持ち帰ることが出来れば次回のレイドで持参する事や売れば金になる。
 ピストル(拳銃)でTHE LABへ行ってNPCのキルに成功しアイテムを回収できれば、ローリスク・ハイリターンが見込まれる

THE LABへのスタートに20分以上!!

上記で説明した内容でTHE LABの魅力はご理解して頂けたと思うが、この美味しさ故にプレイヤーが集中しておりプレイスタートまでに20分以上ロビー待機になったあげく、フリーズを起こしスタートが困難なことが多い・・・

ゴールデンタイムでも5分以内にTHE LABへ!?

 ある対策を行うことでゴールデンタイム(21時~00時)でも5分以内でレイドスタートを行う事ができ、THE LABの周回を効率よくできるのだ!!
 PCゲームの場合、社会人の方が多くプレイをしており「00時までには寝よう!」と目標を定めてプレイヤーへは嬉しい情報となるに違いない

THE LABへ即時出動できる方法とは!?

 結論は「アジアサーバーを手動変更する」ことだ!
初期設定ではオートサーバーの設定となっており、システム側で自動変更を行っている。(恐らく、PING値によりサーバーを移動するのであろう)

このサーバー移動システムがPING値に重点を置きすぎており、これにより20分以上待ったあげく、ゲームの再起動を余儀なくされる。(予想)

下記のランチャー画面の 「Change server 」をクリックする

赤い枠の「Change server 」をクリックする

下記のサーバー一覧から「PING値が2段目に低い」項目を選ぶ

現在、アジアサーバーでは3つのサーバーしか存在しないため、選択は限られるが、今後日本サーバーも視野に入れているとの発表があった。

最後に右下の「Apply」をクリックする。後は通常の操作でTHE LABへ出発する。

結局、開発側のロジックミス!?

 私もSEとして開発側への不満は心が痛いが、明らかにロジックミス!?と言わざるを得ない・・・
 とは言っても、このゲームは最高のゲームでありクローズベータでありながらグラフィックは目を見張る物がある。
 個人的な見解では、今年中にオープンベータが発表されると思う! ってかそうなって欲しいことろです・・・

最後にブログをお読み頂きありがとうございます。
 私はYouTubeやTwitchに動画を配信し、その収益をゲームサーバーの運用へ充てる事をお約束いたしますので、どうかチャンネル登録、フォローをお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください